WM わたしムーヴ

利用規約

第1章 総則

第1条 (定義)

1 本規約は、ドコモ・ヘルスケア株式会社(以下「当社」といいます)が提供する会員向けサービス(以下「本サービス」といいます)の提供条件等について定めたものです。お客様が本規約を承諾されない場合、または会員登録もしくは利用者登録に必要な個人情報をご提供いただけない場合には、本サービス(本条第5項に定める当社提供CPサービスを含みます)の利用を申込むことはできません。
2 「本サービス」とは、本規約に基づき、当社が会員に提供する、次に示すサービスをいいます。
(1) 本条第9項に定めるバイタルデータや、ヘルスケアに関する情報の保存・管理とインターネット接続端末上での閲覧可能措置
(2) 健康関連情報の掲示および配信
(3) 健康の維持・改善に関わるアドバイスの提供
(4) その他当社が別に定める健康関連サービス
3 「サービス提供者」とは、本サービスを通じて会員に各種サービスを提供するために当社と契約を締結している者をいいます。ただし、当社が自らサービス提供者となる場合もあります。
4 「CPサービス」とは、本サービスに関する機能を利用してサービス提供者が自己のサービスとして提供するものであって、サービス提供者所定の方法により会員が手続きを行うことで利用できるサービスをいいます。なお、CPサービスには、携帯電話、スマートフォンやパソコンなどのブラウザから利用できるサービスと、それらの装置で動作するブラウザ以外のアプリケーションソフトウェア、およびそのアプリケーションソフトウェア(以下「対象アプリ」といいます)を経由して提供されるサービスのすべてが含まれます。
5 「当社提供CPサービス」とは、CPサービスのうち当社が自らサービス提供者として会員に提供するサービスをいいます。
6 「有料サービス」とは、CPサービスのうち、有料で会員に提供されるものであり、会員が所定の方法により手続きを行い、かつ所定の利用料金を支払うことで利用できるサービスをいいます。なお、有料サービスには、会員が対象アプリを購入しまたは対価を支払ったうえで、当該対象アプリによって利用するサービスを含むものとします。
7 「会員」とは、第4条に基づき、本サービスを利用するための会員登録を当社が承諾した者をいいます。
8 「申込者」とは、第4条に基づき会員登録または利用者登録の申込を行った者をいいます。
9 「バイタルデータ」とは、本サービスにおいて利用される血圧値、体重、生理日、健康診断情報その他の健康状態や身体情報に関わる情報をいいます。
10 「本サービス対応機器」とは、本サービスを運用するサーバ上にバイタルデータを自動的に送信する機能を有する健康医療機器をいいます。なお、会員がバイタルデータの自動送信機能の利用を希望する場合には、サービスに機器の登録を行う必要があります。
11 「コミュニティサービス」とは、本サービスのうち、会員間における情報発信または情報共有のための機能を提供するサービスをいいます。
12 「個人情報」とは、会員が本サービスに登録した基本情報(氏名、住所、メールアドレス、性別、生年月日等)、バイタルデータをはじめとする会員に関する情報であって、当社のプライバシーポリシーに定めるものをいいます。

第2条 (会員規約)

1 本規約は、本サービス(当社提供CPサービスを含みます)の利用条件等を定めるものであり、本サービスの利用には本規約所定の条件が適用されます。
2 本規約とは別に当社が別途定める当社提供CPサービス固有の利用規約その他諸規定(以下「諸規定」といいます)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の内容と諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

3 当社は、会員に通知することにより、本規約および諸規定を変更することができます。この場合、通知に別段の定めがある場合を除き、通知の効力が生じたときに変更の効力が生じるものとします。

第3条 (通知方法)

1 当社から申込者または会員に対する通知は、本規約に別段の定めがある場合を除き、本サービスに関する所定のウェブページへの掲載、電子メールによる送信その他当社が適当であると判断する方法により行います。
2 通知は次の時点で、申込者または会員に到達したものとみなします。
(1) ウェブページへの掲載による場合は、申込者または会員が本サービスに関する所定のウェブページにアクセスすればウェブページに掲載された情報を閲覧可能となった時点(申込者や会員が実際に閲覧したかを問わない)
(2) 電子メールによる送信の場合は、申込者または会員が当社に届け出た電子メールアドレスの電子メールサーバに記録された時点

第4条 (会員登録・利用者登録の申込み)

1 本サービスの利用にあたっては、会員登録が必須です。なお、本サービスのうち当社提供CPサービスのご利用には、会員が別途利用の登録(以下「利用者登録」といいます)を行う必要があるものがあります。
2 申込者が未成年である場合、当該申込者は法定代理人の同意を得て申込を行うものとします。
3 申込者は、会員登録または利用者登録の申込を行った時点で、本規約および諸規定に同意したものとみなされます。
4 申込者の会員登録または利用者登録の申込に対し、所定の方法により当社から承諾の通知が到達した時点をもって本サービスまたは個別の当社提供CPサービスの利用に関する契約が成立するものとし、会員は当該時点から本サービスまたは当社提供CPサービスの利用を開始できます。なお、サービス提供者が当社以外の者である場合、CPサービスの利用にかかわる契約(以下「CPサービス契約」といいます)は会員と当該サービス提供者との間の取引となります。当社はその取引の当事者ではなく、各CPサービスにつきいかなる保証もせず、また一切責任を負うものではありません。

第5条 (申込の取り消し)

会員登録または利用者登録の申込があった場合、当社の承諾前であっても当該申込の撤回はできません。申込後の会員登録または利用者登録の解約には、所定の退会手続きまたは利用解約手続きの完了が必要です。

第6条 (申込の不承諾)

当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当する場合は、会員登録または利用者登録を承諾しないことがあります。
(1) 申込者が法人または個人事業者であること
(2) 申込者が実在しないこと
(3) 申込者が、申込以前に、本規約の違反等により、本サービスの全部または一部の利用の停止、または会員登録や利用者登録の抹消を受けたことがあること
(4) 申込の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記または記入漏れがあったこと
(5) 申込者が日本国内に居住していないこと
(6) 申込者が未成年、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、申込の手続が成年後見人によって行われておらず、または申込の際に法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかったこと
(7) 申込者が、申込以前に、有料サービスの利用に際し、料金等の未納または滞納をしたこと
(8) 申込の際に決済手段として当該申込者が届け出たクレジットカードがクレジットカード会社により無効扱いとされていること、または当社の指定する立替代行業者が当該申込者との立替払契約の締結を拒否したこと
(9) 決済手段として携帯電話会社による決済サービスを選択した申込者が、携帯電話会社から電話サービス等に係る契約の解除等の理由により決済サービスの利用を認められていないこと
(10) その他当社の業務の遂行上または技術上支障があること

第7条 (変更の届出)

1 会員は、氏名、住所、電子メールアドレスまたはクレジットカードの番号もしくは有効期限、その他当社への届出内容に変更があった場合には、速やかに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
2 前項届出がなかったことにより会員が損害その他不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。

第8条 (退会・利用終了)

1 会員は、退会または利用者登録を解約する場合、所定の退会手続きまたは利用解約手続きを行うものとします。
2 当社が提供する有料サービスについては所定の利用解約手続きの完了時点または別途当社が定める日をもって、解約の効力が生じるものとします。
3 会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当社は、当該会員への事前の催告なしに本サービスの全部または一部の提供を停止し、会員登録および利用者登録の抹消ならびに本サービスの提供を終了することができるものとします。
(1) 第6条各号のいずれかに該当したこと
(2) 禁止行為違反があったこと
(3) 有料サービスにかかる利用料金の支払を1回でも怠ったこと
(4) 本規約その他利用条件に違反する行為があったこと
(5) 一般的なご利用からかけ離れて長期に渡り本サービスのご利用がなかったこと

第9条 (権利義務譲渡の禁止)

会員は、会員登録、利用者登録および本サービスの利用に関連する権利もしくは義務を第三者に譲渡、名義変更、承継その他の方法により処分しまたは担保に供する行為を行うことができません。

第2章 (利用料金)

第10条 (有料サービスの利用料金)

1 各有料サービスの利用料金(以下「利用料金」といいます)は、所定のウェブページに掲載します。
2 利用料金の課金方法には以下の種類があります。
(1) 月額課金:有料サービスの利用にかかる契約の締結された日の属する月から当該有料サービス契約の解約された日の属する月までの月数に応じてひと月単位でお支払いいただく利用料金
(2) 都度課金:購入または利用される対象有料サービスまたは対象アプリごとに個別にお支払いいただく利用料金
3 本サービスを利用する際に発生する通信料、接続料等は、会員の負担となります。特に、本サービスを携帯電話端末からご利用される場合、当該ご利用に必要な対象アプリのダウンロード(随時のアップデートも含みます)には、別途パケット通信料がかかります。また、一部サービスによっては、申込手続き完了後、自動でダウンロードが開始されパケット通信を行います。この場合もパケット通信料がかかり、高額の通信料となることがありますので、パケット通信料定額サービス等へのご加入をお勧めいたします。
4 当社は、本規約に別段の定めある場合を除き、会員から一旦支払われた利用料金を事由の如何にかかわらず返金いたしません。

第11条 (支払手段)

1 会員は、当社が指定するクレジットカード会社のクレジットカードによる課金、当社が指定する携帯電話会社の決済サービスによる課金、その他当社が指定する支払手段のうちいずれかを選択して利用料金を支払います。お客様による各種支払手段のご利用状況によってはご利用できない場合があります。いずれの支払手段を選択した場合であっても、課金の処理が完了した後は、当該課金に関する支払手段は途中で変更することができないものとします。ただし、本項は、選択した支払手段における支払に関する情報の変更(たとえばクレジットカード番号の変更など)を禁ずるものではありません。
2 前項に基づき会員が選択した支払手段については、当社の指定するクレジットカード会社、携帯電話会社その他の第三者が定める方法によることとします。会員は、本規約に定める他、提供された決済処理手段の利用について適用のある契約に従わなければなりません。

第12条 (利用料金の支払い)

1 会員は、有料サービスの提供者が当社であるか当社以外のサービス提供者であるかを問わず、CPサービス契約にかかる利用料金を当社に支払うことに予め同意します。
2 クレジットカードや携帯電話による支払いに関する紛争やトラブルは、会員とクレジットカード会社または携帯電話会社等の間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
3 利用料金の支払いについて、当社は会員に対し請求書、利用明細書および領収書の発行を行いません。
4 会員は、利用料金に関し、当社が当社の指定するクレジットカード会社、携帯電話会社、立替代行会社その他の第三者に徴収業務を委託し、または会員が立替払を委託した第三者に利用料金を支払うことに同意します。
5 当社は、会員に利用料金の不払い等がある場合、会員に対して有する利用料金その他債権を、法務省の営業許可を得た債権管理回収業者に譲渡することができるものとします。

第13条 (クレジットカード利用の場合の洗替手続きと購入停止)

利用料金の支払方法がクレジットカードによる場合、会員が指定するカード(以下「指定カード」といいます)の発行会社およびその取扱い会社が会員の有効性の確認等(以下「洗替手続」といいます)を定期に行い、洗替手続の結果、有効でないと判断した会員については、当該判断日以降の有料サービスまたは対象アプリの利用料金の支払いができないものとします。ただし、有効性が再度確認された時点より、有料サービスまたは対象アプリの利用料金の支払いが可能となります。

第14条 (クレジットカード利用の場合の遵守事項)

会員は、利用料金の支払方法がクレジットカードによる場合、次の事項を遵守または承諾するものとします。
(1) 会員が月額課金を指定した場合において、会員から当社に申し出をしない限り、継続して利用料金を指定カードにより支払うこと
(2) 指定カードの会員資格を喪失した場合は、速やかに当社にその旨を連絡すること
(3) 指定カードの発行会社により、会員が当社に届け出た会員番号・有効期限が更新された場合であっても、請求された利用料金を異議なく支払うこと
(4) 指定カードの会員番号や有効期限が変更となった場合、会員に事前に通知することなく、新しい会員番号や有効期限が指定カードの発行会社より当社に通知されても異議がなく、また、変更後のカードを指定カードとして、請求された利用料金を異議なく支払うこと
(5) 指定カードの発行会社から、指定カードによる利用料金の支払契約を解除されても異議がないこと

第15条 (携帯電話会社の決済サービス利用の場合の遵守事項)

会員は、利用料金の支払方法が携帯電話会社の決済サービスによる場合、次の事項を遵守または承諾するものとします。
(1) 会員が継続課金を指定した場合において、会員から当社の定める方法による申し出をしない限り、継続して利用料金を支払うこと
(2) 決済時に会員が当社に届け出た決済に関わるお客様の識別情報(携帯電話番号など)が変更された場合であっても、請求された利用料金を異議なく支払うこと
(3) 携帯電話会社から、その決済サービスを利用した利用料金の支払契約を解除されても異議がないこと

第3章 利用上の注意事項

第16条 (自己責任)

本サービスは、会員の健康管理をサポートすることを目的とするサービスであり、本サービスを利用してなされた会員の一切の行為およびその結果について、当社は一切責任を負いません。何らかの傷病、障害、妊娠、その他心身の不調や変調がある場合は、医師にご相談のうえ、自己の責任において本サービスをご利用ください。

第17条 (利用環境)

1 本サービスの全部または一部の利用には、別途当社が定めるインターネット接続環境および所定のスペックを有する通信機器、ソフトウェアその他これらに付随する機器が必要となります。また、本サービスの一部は、本サービス対応機器をご利用いただく必要があります。会員は、これらの接続環境・端末・機器のすべてについて、自己の責任と費用において設定および準備するものとします。
2 本サービスは日本国内での利用を想定しています。本サービスを海外からご利用になる場合は、一部機能がご利用になれない場合があります。

第18条 (不保証)

1 本サービス中のコンテンツ、アドバイス、レポート等の一切の情報について、当社は会員の健康維持・改善その他の効能効果等を保証するものではありません。また、本サービスの全部または一部が、すべての会員にとって安全・適切で、各自の目的に適合し、または正確性を有することを保証するものではありません。
2 本サービス中のコンテンツ、アドバイス、レポート等の一切の情報は、会員において医師の診断に代替するものではありません。
3 本サービス対応機器は添付の保証書に記載の限りで品質保証されており、本サービスにおいて当社が別途何らかの保証を行うものではありません。
4 会員が使用する端末機器に搭載されるGPSなどの位置測定機能により計測された位置情報をご利用になるサービスは、ご利用の端末機器の種類・設定および利用環境や衛星からの電波状況により、当該サービスをご利用いただけない場合や、実際の位置と誤差が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
5 本サービスは18歳以上の利用者を想定しており、会員が18歳未満である場合、一定のコンテンツについては、会員に適さない内容である場合があります。また、体重等一部のコンテンツについては、当社が想定する範囲においてのみ情報の入力が可能な場合があるなど一定の利用制限があります。


第19条 (問い合わせ)

1 本サービスの利用に関する問い合わせは、所定のお問い合わせフォーム、所定の電子メールアドレス宛の電子メール、専用電話のお電話、その他当社が指定する方法でのみ受け付けます。
2 問い合わせの内容によっては回答できない場合があります。当社はあらゆるお問い合わせについて回答する義務を負うものではありません。

第20条 (コミュニティサービス)

1 当社は、コミュニティサービスにおける会員の投稿、書き込み、リンク、写真その他の掲載情報(以下、「掲載情報」といいます)について、当社の判断により会員に対して警告を行いまたは掲載情報を削除することができます。ただし、当社は、コミュニティサービスにおける掲載情報を監視する義務を負うものではありません。
2 コミュニティサービスにおける会員による掲載情報に関し、当社は一切責任を負いません。会員は、会員間または第三者との間での苦情、トラブルその他の紛争については、自己の責任と費用において解決します。
3 会員は、当社に対し、自ら掲載した掲載情報に関して、無償の非独占利用権(複製権、翻訳・翻案権、公衆送信権、出版権、再使用許諾権を含みます)を許諾します。また、会員は当社および当社が指定する第三者に対して著作者人格権を行使しないものとします。

第4章 会員の義務

第21条 (サービスの利用に関する責任)

会員は、本サービス(本サービスにおける健康や医療に関連する情報やアドバイスを含みます)について、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、また、本サービスの利用に関連し第三者に対して損害を与えたものとして、当該第三者から何らかの請求を受けたときは、自己の責任と費用において解決します。

第22条 (IDとパスワードの管理)

1 会員は、本サービスのために付与されたIDとパスワードを自らの責任において管理するものとします。万一、それらの紛失や、第三者による不正使用またはその可能性を知った場合、所定の手続きに則り直ちに当社に通知します。IDやパスワードの再発行は、当該通知があった場合に限り、所定の手続きに従い行われるものとします。なお、当社は、IDとパスワードは本サービスの認証手段であって、これらの入力があった場合には当該入力を会員によるものとみなすとともに、当該紛失や不正使用により会員に不利益が生じたとしても、一切責任を負いません。
2 会員は、不正利用防止のため、自己の責任において、所定の手続きにより適宜パスワードの変更を行うものとします。

第23条 (禁止事項)

1 会員は、本サービスの利用(第32条に定める会員提供情報等の提供を含みます)にあたり、次の各号のいずれかに該当する事項(以下「禁止事項」といいます)を行ってはならないものとします。会員が禁止事項を行ったことに起因して当社が損害を被ったときは、当社は会員にその賠償を求めることができるものとします。
(1) 当社または第三者(他の会員を含みます。以下同じ)の知的財産権等を侵害する行為
(2) 第三者の財産、プライバシーまたは肖像権等を侵害する行為
(3) 第三者を差別または誹謗中傷する行為
(4) 当社または第三者の信用もしくは名誉を毀損する行為
(5) ウィルス・プログラム、その他の有害プログラム等を送信または掲載する行為
(6) 当社または第三者の機器、設備等もしくは本サービス用設備の利用または運営に支障を及ぼす行為、その他本サービスの正常な運営を妨げ、または支障を及ぼす行為
(7) 本規約または諸規定、法令もしくは公序良俗に違反する行為
(8) 当社または第三者に不利益もしくは損害を与える行為
(9) 犯罪行為または犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為
(10) その他、上記各号の行為に準ずる行為または該当するおそれのある行為
2 前項の禁止行為によって生じた紛争については、すべて会員の責任と費用により解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第5章 サービス提供の中断および終了

第24条 (サービスの中断)

1 当社は、以下のような中断事由が生じたときは、事前の通知承諾なく、本サービスの提供およびCPサービスのご利用を中断または制限することがあります。
(1) 過度のアクセスの集中、不正アクセス、ウィルスの侵入、コンピュータネットワーク障害などにより、当社が本サービスの提供により当社または第三者に不利益が生じるおそれがあると判断した場合
(2) 天災地変、暴動、テロ行為、その他当社の責めに帰さない事由が生じた場合
(3) 本サービス提供に関連する設備等の点検、保守または修理を行う場合
(4) 行政や裁判所による勧告、命令、強制処分等に従う場合
(5) その他当社が運用上または技術上本サービスの中断が必要と判断した場合

第25条 (サービスの終了・変更・追加・提供範囲)

1 当社は、1ヶ月以上前の通知により、本サービスの全部または一部を終了することができます。また、当社は、都合により、特段の通知承諾なく、本サービスの全部または一部の内容、名称もしくは仕様の変更または追加を行うことができます。
2 当社は、前項の終了、変更および追加に関し一切責任を負いません。
3 会員が第8条に基づき退会または利用者登録を解約し、または当社が本サービスの提供を終了した場合、もしくは第24条に基づき当社が本サービスの全部または一部を終了した場合であっても、会員と当社以外のサービス提供者との間のCPサービス契約の有効性には何ら影響を及ぼさないものとします。ただし、CPサービスのうち、本サービスの各種機能を利用して提供されるサービスについてはこの限りでなく、本サービス終了とともに終了するものとします。

第26条 (バイタルデータの取り扱い)

当社が本サービスの提供を終了した場合または会員が会員登録を退会した場合、当社は、何らの通知承諾なく会員のバイタルデータその他の情報を削除できるものとし、また当該情報を一切返却しません。また、当社は何らの通知承諾なく会員のバイタルデータその他の情報を、第28条第3項に定める利用目的の範囲において、個人を特定できない形態にしたうえで利用することができるものとします。

第6章 会員情報の取得と利用

第27条 (履歴情報の取得と利用)

1 当社は、会員のアクセス履歴、対象アプリ内の操作履歴、検索情報、IPアドレス、日付、参照/終了ページなど本サービスの利用状況や通信に関する情報(以下「履歴情報」といいます)を、Cookie(注1)やWebビーコン(注2)、Referer情報(注3)等を使用して収集する場合があります。会員がブラウザ上でCookie等を無効化した場合、本サービスの利用が制限されることがあります。なお、履歴情報の送出はパケット通信により行うものとし、この場合パケット通信料がかかります。
2 当社は会員の履歴情報が個人情報に該当しない場合であっても、当該履歴情報を第28条に準じて取り扱うものとします。
3 当社はサービスの改善等を目的とした利用状況の分析のためにGoogle社のGoogle Analyticsを使用しています。Google Analyticsを用いて記録された情報は、個人を特定できる情報を含むものではありません。Google Analyticsの詳細につきましては、Google社のホームページをご参照下さい。

※Google Analyticsは、Google Inc.の商標または登録商標です。


(注1)ブラウザがWebサイトをアクセスした際にWebサーバから送られ、以降のアクセス時にブラウザからサーバに送信される識別情報をいいます。
(注2)Webサイトのページ中に含まれる、ページがアクセスされたことを記録するための小さな画像ファイルをいいます。
(注3)ブラウザが送信する、会員が直前に閲覧していたサイトのURLに関する情報をいいます。

第28条 (個人情報の取扱)

1 個人情報の取扱いについて
当社は、会員に関する個人情報を取得した場合、当社のプライバシーポリシーに則り、適切に取り扱うものとします。当社の個人情報保護管理者は経営戦略部部長です。連絡先は当社のプライバシーポリシーをご確認ください。
2 個人情報の利用目的について
当社は、会員に関する個人情報を取得した場合、以下の目的で利用します。第③号乃至第⑥号については、第三者の商品・サービスに関するものも含むものとし、当社の商品・サービスに限られません。
① 本サービスの提供・運用・管理
② 本サービスに関するお問合せ対応
③ アンケート依頼
④ キャンペーン案内・抽選・賞品発送
⑤ 医療・ヘルスケア事業における商品・サービスの開発・改善
⑥ 医療・ヘルスケア事業における商品・サービスの案内
⑦ 共同利用者との共同利用
⑧ 第三者への提供(但し、本規約に基づく場合に限ります)
なお、統計情報等個人を特定出来ない形態にて、研究・学会発表、マーケティングその他当社の事業目的に使用しまたは第三者に提供することがあります。
3 当社は、会員が当社や第29条に定める共同利用者以外のサービス提供者(以下「CP」といいます)のサービス(以下「提携サービス」といいます)と個人情報の連携を希望した場合、事前に当該CPの名称および提供する個人情報の項目を明示し、会員に同意を得た上で、当該CPに対し、個人情報を提供することがあります。
4 当社は、CPまたは第29条に定める共同利用者が提携サービスまたは共同利用者のサービスの提供を通じて取得した契約者に関する情報の全部または一部の提供を受ける場合があり、この場合、当社は、当該情報を本サービスの提供のために利用すると共に、前項に基づき他のCPに提供しまたは第29条に基づき共同利用者に提供する場合があります。
5 個人情報の開示などのお問い合わせと手続について
個人情報の開示などのお問い合わせと手続きについては、当社のプライバシーポリシーに定めるものとします。
6 通信途上での盗聴防止策
当社が運営するWebサイトを通じて、お客様ご本人より個人情報などの機密性の高い情報をご提供いただく際には、通信途上における第三者の盗聴等を防止する目的で、SSL(Secure Sockets Layer)による暗号化技術を使用いたします。ただし、お客様のコンピューター環境により、これらの技術をご利用いただけない場合もございます。SSL非対応ブラウザ用のページもご用意しておりますが、その際には情報は暗号化されませんので、あらかじめご了承ください。
7 リンク先個人情報の取り扱いについて
本サービスのWebサイトからリンクされている当社が運営しないWebサイト、サービスにおける個人情報の取り扱いについては、当社が責任を負うことはできません。
8 業務委託について
当社は、業務の一部または全部を委託するに伴って、個人情報を業務委託先に提供することがあります。その場合、委託先との間で秘密保持契約等を締結し、必要な措置を講じます。
9 当社が運営していないサービスでの個人情報や購買履歴の取り扱いについて
当社は、CPサービス、支払手段などを、Google Playなど、当社が運営していない、もしくは当社からの業務委託の関係にないサービス経由で提供することがあります。これらのサービスにおける個人情報や購買履歴等の取り扱いについては、当社が責任を負うことはできません。

※Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

10 本サービス対応機器の利用者情報について
本サービス対応機器には、機器の利用者を複数設定できるものがあり、この場合、会員が当該機器を本サービスに登録する(以下「機器登録」といいます)場合には、本サービス対応機器上のいずれの利用者であるか特定する必要があります。会員が機器登録をした後、他の会員が同一の本サービス対応機器を機器登録する際に、会員が既に当該利用者として機器登録していることを開示するとともに、後の設定を優先するものとします。

また、本サービス対応機器は共同利用者の提供するサービスにも対応している場合がありますが、上記仕様については共同利用者のサービスにおいても同様です。



第29条 (個人情報の共同利用について)

当社がお客様ご本人からの申込みや登録等で取得した会員の個人情報は、以下の要領にて関係会社で共同利用させていただくことがあります。
1 個人情報の共同利用対象項目
当社のプライバシーポリシーに定められている範囲内の情報

2 共同利用者の範囲
・ドコモ・ヘルスケア株式会社
・株式会社NTTドコモ
・オムロンヘルスケア株式会社
・オムロン株式会社
・オムロンヘルスケアマーケティング株式会社

3 共同利用の目的
第28条第3項第③号乃至第⑥号に定める利用目的の通り。


なお、本条に定める他、当社以外の共同利用者は、会員の個人情報を当該共同利用者が提供するサービスの提供・運用・管理において利用しますが、その取扱いは当該共同利用者が個別に定める個人情報に関する利用目的に従うものとします。

4 共同利用の責任者
本規約に定める会員の個人情報についての共同利用の責任者は、ドコモ・ヘルスケア株式会社です。

第30条 (通信の秘密の保護)

1 当社は、刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他同法もしくは犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制の処分その他裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分が行われた場合には、該当する処分、命令の定める範囲で、会員の情報を第三者に提供することができます。
2 当社は、会員が第23条各号のいずれかに該当する禁止行為をなし、本サービスの提供を妨害した場合であって、正当業務行為または緊急避難と認められる場合には、本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲内で、会員の情報を第三者に提供することができます。
3 当社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項に従った開示請求があった場合、前2の規定にかかわらず、請求の範囲内で会員の情報を請求者に開示することができます。

第7章 当社の責任

第31条 (損害賠償責任)

1 当社提供の有料サービスを利用する会員が当該有料サービスの利用により被った損害については、当社の故意または重過失による場合を除き、債務不履行、不法行為その他法律上の責任を問わず、当社の損害賠償責任は、当該会員に生じた直接の通常損害に限られるものとし、かつ、その損害賠償金額は、当該会員が直近で当社に支払った有料サービスの利用料3か月分を上限とします。
2 会員が本サービスのうち、有料サービス以外のサービスの利用により被った直接または間接の損害については、当社の故意または重過失による場合を除き、債務不履行、不法行為その他法律上の任を問わず、当社の損害賠償責任は、当該会員に生じた直接の通常損害に限られるものとします。

第8章 その他雑則

第32条 (知的財産権)

1 本サービスにおいて当社が提供する全てのプログラムおよびソフトウェア、本サービス上で提供される情報またはコンテンツ、画面デザイン、ロゴ等(以下総称して「本コンテンツ」といいます)に関する著作権や商標権などの知的財産権、その他一切の有体・無体の財産権(以下「知的財産権等」といいます)は、当社または当社に対し使用許諾している第三者(以下総称して「権利者」といいます)に帰属するものとします。
2 会員は、個人として利用される以外に、権利者の許可なく本コンテンツの全部もしくは一部を複製、複写、転載、改変し、または販売、再配布などすることは著作権法等により禁止されており、当該行為を行うことはできません。
3 会員は、自らが知的財産権等を有するか、または必要な権利者の許諾を得た情報等のみ、アンケートへの回答等本サービスを利用して情報提供をすることができるものとします。
4 会員が本サービスを利用して提供した情報等(以下「会員提供情報等」といいます)に係る著作権については、当該会員および当該会員に利用の許諾を与えた権利者(以下「既存の権利者」といいます)に留保されるものとします。ただし、当社は会員提供情報等を、当社が必要と判断する加工を行い、無償で利用できるものとし、利用するにあたり、当該会員提供情報等の一部またはニックネーム等の表示を省略することができるものとします。この場合、会員は、当社による情報等の利用について、自ら著作者人格権を行使せず、既存の権利者をして著作者人格権を行使させないものとします。

第33条 (免責)

1 本サービスのサイトや配信メールに掲載される広告または宣伝内容は、広告主自らの責任によって定めるものであり、当社は広告主の実在、住所その他の広告に関する情報の内容に関し、会員に一切の保証を行わず、かつその確実性、有用性および完全性を確認する義務を負いません。
2 広告先の利用については会員の責任において行うものとします。広告、宣伝に起因して損害もしくは紛争があった場合は、会員と広告主との間で解決するものとし、当社は責を負いません。
3 広告内容に関してのお問合せの際には直接広告主にお問い合わせください。
4 本サービスにおいてリンクされる当社の他のコンテンツおよび広告においては、リンク先コンテンツの規約等が優先されます。
5 前各項に定める他、本サービスのWebサイトや配信メールからリンクされている当社が運営しないWebサイト、サービスの内容全般については、当社が責任を負うことはできません。

第34条 (準拠法)

本規約の効力・履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第35条 (紛争の解決)

会員登録および利用者登録の申込み、本サービスの利用、利用料金の支払ならびに本規約および諸規定に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第36条 (不放棄)

当社が本規約または諸規定に規定するいずれかの権利を行使しなかったとしても、その権利を放棄したとみなされるものではありません。

第37条 (無効条項の影響)

本規約または諸規定に規定する条件のいずれかが無効とされた場合であっても、その他の条件はその影響を受けず有効に存続するものとします。

第38条 (存続条項)

本サービスの廃止・終了、会員の退会、利用者登録の解約、本サービスの利用停止、または会員登録もしくは利用者登録の抹消後といえども、第1条、第2条、第3条、第9条、第10条第4項、第12条、第18条、第19条、第20条、第21条、第25条、第26条、第28条乃至第38条は、有効に存続するものとします。


以上

平成28年12月21日 最終改定