WM(わたしムーヴ)

7-1-①. 困ったときは(モード切替・データ転送)

起きているのに、睡眠モードに切り替わった
WMアプリに表示される睡眠時間がおかしい

原因 WMアプリで設定した「睡眠時間」中に、1時間以上、ムー ヴバンドが静止した状態にあったために、睡眠と判定・計測されてしまった。

【例】
  • 入浴のために手首から外して机などに置いておいた。
  • テレビ鑑賞をしていて、手首 をまったく動かさなかった。
対処 手動で活動モードに切り替えてください。 「4-1-①. 計測する(モード切替)」
手動でモードを切り替えるへ

既に睡眠時間として記録されてしまった場合は、WMアプリで睡眠時間の修正をおこなってください。

起床したのに、ディスプレイ表示が睡眠モードのままになっている

原因 起床はしているものの、全く動いていないために、活動と判定・計測されない。

【例】
  • 体は寝ている間と同じ状態で、テレビを見ている。
対処 手動で活動モードに切り替えてください。 「4-1-①. 計測する(モード切替)」
手動でモードを切り替えるへ

既に睡眠時間として記録されてしまった場合は、WMアプリで睡眠時間の修正をおこなってください。
原因 起床してからの体の動きが少ないために、まだ活動中と判定されていない

【例】
  • 数歩程度歩いたり、顔を洗ったりしている。
対処 ムーヴバンドが活動を判定している時間帯は、睡眠モード表示のままになります。
よって、そのまま体を動かしている状態で あれば、起床後20分程度経つと、自動で活動モードに切り替わって、ディスプレイ表示も変わります。
起床時刻は、起床した時刻に遡って判定されます。 「4-1-②. 自動モード切替について」へ

[Near Memory Full,Please Upload Data] [Memory Full,Please Upload Data] が表示された
食事時間を記録したときに [Err Memory Full] が表示された

原因 ムーヴバンドのメモリー容量がなくなった。
対処 WMアプリを起動して手動でデータ転送をしてください。 「4-3-①. 計測結果を見る」
データを転送してアプリで確認するへ

自動データ転送設定をONにしていたにもかかわらず、この表示が出た場合は、自動データ転送がされていない可能性があります。次項目の「データ転送ができない」 の項目をご確認ください。

データ転送ができない/機器登録ができない(通信不具合)

原因 WMアプリでエラーメッセージが表示されている。
(ムーヴバンドやアプリでエラーが起きている)
対処 エラーメッセージに従って、操作してください。
原因 睡眠モードになっている。
対処 睡眠モード時はデータ転送・機器登録はできません。手動で活動モードに切り替えてください。 「4-1-①. 計測する(モード切替)」
手動でモードを切り替えるへ
原因 ムーヴバンドを充電している。
対処 充電時はデータ転送・機器登録はできません。充電を終了してください。
原因 お使いのiPhone/Android 端末のBluetooth®が「OFF」になっている。
もしくはAndroid6.0以降の端末を利用していて、位置情報設定が「OFF」になっている。
対処 お使いのiPhone/Android 端末の設定で、Bluetooth®を「ON」にし、さらに、Android6.0以降の端末をご利用の場合は、位置情報設定を「ON」にしてください。
原因 3G/LTEやWiFiのエリア外等、通信ができない環境にいる。
対処 通信環境の良い場所で、お試しください。
原因 お使いのiPhone/Android 端末を機種変更した。
対処 WMアプリを新しいiPhone/Android端末にインストールし、iPhone/Android端末との接続を再度設定してください。 「5-3. iPhone/Android端末と接続設定する(ペアリング)」へ
▼上記解決しない場合
対処 上記対処をしても回復しない場合や、どの原因にも該当しない場合で、やはりデータ転送・通信ができない場合は、以下①〜④を順番にお試しください。
iPhone/Android 端末の設定で、Bluetooth®を一度OFFしてから、ONに戻し、再度データ転送もしくは機器登録をおこなってください。
(Androidの場合)
WMアプリを表示させた状態でAndroid端末のバックボタンでアプリを終了した後
(iPhoneの場合)
マルチタスク画面でWMアプリを終了した後
WMアプリアイコンをタップして起動し、再度データ転送もしくは機器登録を行ってください。
iPhone/Android 端末を再起動させてから、WMアプリアイコンをタップして起動し、再度データ転送もしくは機器登録をおこなってください。
ムーヴバンドをリセットしてから、再度データ転送もしくは機器登録をおこなってください。
「5-4. リセットする」へ

[Near Memory Full,Please Upload Data] [Memory Full,Please Upload Data] が表示されて、自動でデータが転送されていない

原因 WMアプリの設定で自動データ転送がOFFになっている。
対処 WMアプリの設定で自動データ転送をONにしてください。
原因 (Androidの場合) Android 端末の設定からWMアプリの強制終了をしたか、OSによりアプリが強制終了させられた。
対処 再度アプリアイコンをタップして、起動してください。
原因 (iPhoneの場合) マルチタスク画面でWMアプリを終了したか、OSによりアプリが強制終了させられた。
対処 再度アプリアイコンをタップして、起動してください。
確認方法 上記対処を行った後、自動データ転送が行われていることを下記方法にて確認ください。
(Androidの場合)
WMアプリを表示させた状態でAndroid端末のバックボタンでアプリを終了する。
(iPhoneの場合)
マルチタスク画面でWMアプリを終了する。
再度WMアプリアイコンをタップして起動してください。WMアプリ起動時に自動データ転送がおこなわれます。
WMアプリTOP画面から、別の画面へ一度移動し、再度TOP画面へ戻って、ムーヴバンドに表示される歩数と合っているかを確認してください。合っていれば、自動データ転送がおこなわれていることになります。

•「困ったときは」に記載している対処方法でも直らない場合、WM(わたしムーヴ)カスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。 「7-7. お問い合わせ」へ



目次へ戻る