WM(わたしムーヴ)

4-3-②. データ転送に関する注意


自動でデータを転送するときのご注意

  • iPhone/Android端末のBluetooth®の設定を、常に「ON」の状態にしておく必要があります。
  • WM(わたしムーヴ)アプリの強制終了や停止などの操作をおこなった場合、自動でデータ転送がされませんので、ご注意ください。
  • 自動データ転送は、お使いのiPhone/Android端末および、本体の電池消費を早める場合があります。電池消費がはやいと感じる場合は、自動データ転送を OFF にし、手動でデータ転送をすることをおすすめします。
  • iPhone/Android 端末の仕様により、自動でデータ転送がされない場合があります。

計測データがいっぱいになったとき

一定期間、データ転送がされていない場合、ムーヴバンド本体のメモリー容量がいっぱいになり、データが削除されます。
次の表示がされた場合は、必ずWMアプリを起動して、データ転送をしてください。
※ データが転送されると、表示はされなくなります。

Near Memory Full, Please Upload Data
メモリー容量がわずかになったときに表示されます。
この画面が表示された時点では計測データは削除されませんが、早めにアプリを起動してデータ転送してください。
Memory Full, Please Upload Data
メモリー容量がなくなったときに表示されます。
この画面が表示された次の日の活動データ※1や次の回の睡眠データ※2が記録されると、古いデータが削除されます。すぐにアプリを起動してデータ転送してください。
  • ※ 1. 活動モードのときに計測されるデータ(歩数/移動距離/消費カロリー/アクティブ時間)です。
  • ※ 2. 睡眠モードのときに計測されるデータ(睡眠時間/状態(浅い・深い)です。


< 前へ
[計測結果を見る]
次へ >
[電源をON/OFFする]


目次へ戻る